太平洋コンサルタント株式会社

コンクリート診断・試験、環境分析のご用命は太平洋コンサルタントまで!

飲料水水質分析

毎日の生活にかかせない飲料水の安全のため、飲料水の水質検査に加え、プール水や浴槽水の水質検査を行います。

建築物飲料水(ビル飲料水)

百貨店、図書館、博物館、店舗、事務所、学校等の不特定多数の人が使用するビルで、床面積3000平方メートル以上の特定建築物は、建築物衛生法に基づき定期的に水質検査を行う必要があります。
(建築物における衛生的環境の確保に関する法律「建築物衛生法」)

建築物飲料水(ビル飲料水)

建築物飲料水(ビル飲料水)

建築物飲料水(ビル飲料水)

一般飲用井戸等

井戸水は、有害物質等により汚染されることがあります。
安心してきれいな水を飲むために、定期的に水質検査を受けられることをお勧めします。

プール水水質検査

フィットネスクラブ、スイミングスクール、遊園地などのプール施設などの遊泳用および学校施設の水泳プールの衛生基準を確保するためのプール水の水質検査を行っています。

プール水水質検査 プール水水質検査

浴槽水の水質検査

公衆浴場の浴槽水等検査は、施設の特性に応じて検査項目と検査回数が、県の条例により義務付けられています。 検査がお済みでない施設は、早めに実施されることをおすすめします。 詳しくは管轄の保健所にご相談ください。

浴槽水の水質検査 浴槽水の水質検査

当社は計量法第107条で定められた計量証明事業者です。
 ● 計量証明事業登録(濃度)千葉県第576号
 ● 計量証明事業登録(濃度)山口県第40号
 ● 建築物飲料水水質検査業登録 山口県13水第2の3の1号

関連する技術はこちら

当ページのパンフレットはこちら

ご相談・ご依頼はこちら