太平洋コンサルタント株式会社

コンクリート診断・試験、環境分析のご用命は太平洋コンサルタントまで!

トピックス

6月末まで! アスベスト定性分析(偏光顕微鏡法)特別キャンペーンのお知らせ

当社では、2023年10月1日の大気汚染防止法改正に伴い「有資格者によるアスベストの事前調査・分析」が義務化されたことに対応するため、アスベスト分析体制を強化いたしました。そこで、より多くのお客様に当社のアスベスト定性分析サービスをご利用いただくため、2024年6月末まで特別価格でアスベスト定性分析(偏光顕微鏡法)をご提供いたします。

 

アスベスト定性分析

(アスベスト分析マニュアル 第3章 定性分析方法1、JIS A 1481‐1)

1試料当たり 10,000~30,000円(税別)

試料到着後、5~10営業日にて速報対応いたします。

※価格、納期はご相談検体数により変動します。まずはお問い合わせ下さい。

※5営業日未満での速報希望は別途費用が追加となります。

 

当社には多数の有資格者が在籍しております(2024年3月現在)。

・建築物石綿含有建材調査者 14名

・建材製品中のアスベスト含有率測定 JIS A 1481-1 分析有資格者 7名

※日本作業環境測定協会、日本環境測定分析協会、日本繊維状物質研究協会による認定資格

 

お問い合わせは弊社営業担当、もしくは、こちらから。

ぜひ、この機会にご用命ください。

アスベスト定性(JIS A 1481-1)特別キャンペーンチラシ

 

※キャンペーン対象外ではございますが、他JIS規格、書面調査・採取、空気中アスベスト濃度測定も対応いたしますので、こちらもどうぞお気軽にご相談ください。