技術特集

2013年度(13年1月~13年12月)発表論文等リスト

富山市周辺の橋梁のASR劣化と骨材の岩石学的特徴に関する調査
大代武志*1、広野真一、野村昌弘*2、鳥居和之*3(*1富山県富山土木センター立山土木事務所、*2(株)野村昌弘の研究所、*3金沢大学)
コンクリート工学年次論文集, Vol.35, 講演番号1161, 2013
分級フライアッシュと高炉スラグ微粉末によるASR抑制効果の比較に関する一考察
広野真一、鳥居和之*1(*1金沢大学)
第67回セメント技術大会講演要旨, 講演番号1114, 2013
Influence of Fracture Width on Sealability in High-Strength and Ultra-Low-Permeability Concrete in Seawater
Daisuke FUKUDA*1、Yoshitaka NARA*2、Daisuke HAYASHI*3、Hideo OGAWA、Katsuhiko KANEKO*1(*1Faculty of Engineering, Hokkaido University、*2Graduate School of Engineering, Kyoto University、*3Radioactive Waste Management Funding and Research Center)
Materials, Vol.6, Issue7, pp.2578-2594, 2013
岩石学的評価に基づいた空港コンクリート舗装のASR劣化事例解析
河村直哉*1、川端雄一郎*1、片山哲哉*2(*1港湾空港技術研究所、*2前:川崎地質(株))
第35回コンクリート工学年次論文集, 講演番号1165, 2013
RFID腐食環境検知システムによる塩分吸着材を用いた断面修復工の健全性評価の検討
江里口玲*1、京田英宏*2、山本和敏*2、小林信一、宮崎昇(*1太平洋セメント(株)、*2(株)構研エンジニアリング)
第68回土木年次学術講演会講演概要集, Ⅵ-061, 2013
軍艦島構造物群の劣化調査―その9 外壁仕上げの健全性評価―
早野博幸、山本一雄、今本啓一*1、野口貴文*2(*1東京理科大学、*2東京大学大学院)
2013年度日本建築学会大会学術講演梗概集, 講演番号1606, 2013
軍艦島構造物群の劣化調査―その10:レンガの分析―
山本一雄、早野博幸、今本啓一*1、野口貴文*2(*1東京理科大学、*2東京大学大学院)
2013年度日本建築学会大会学術講演梗概集, 講演番号1607, 2013
MgO系材料を用いた吸着層工法の母材に関する基礎的検討
野崎隆人*1、松山祐介*1、杉山彰徳*1、守屋政彦*1、小向雄人、長瀬孝宏(*1太平洋セメント(株))
第19回地下水・土壌汚染とその防止対策に関する研究集会講演集, S1-3, 2013
小型コンクリート供試体によるASR膨張挙動の評価
鳥田慎也*1、Mohd. Isneini*1、山田一夫*2、大迫政浩*2、佐川康貴*1、山本大介*1、小川彰一(*1九州大学大学院、*2国立環境研究所)
第68回土木学会年次学術講演会講演概要集, Ⅴ-519, 2013
Novel Binder of APC Residues and PFA for Road Aggregate Stabilization – Petrographic Interpretation for Bonding
Behrooz Saghafi*1、Tetsuya Katayama(*1Tarahan Parseh Transportation Research Institute)
International Journal of Pavement Research and Technology, Vol.6, Issue 5, pp.511-519, 2013
フライアッシュと高炉スラグ微粉末によるASR抑制効果の比較
広野真一、安藤陽子、大代武志*1、鳥居和之*2(*1富山県富山土木センター立山土木事務所、*2金沢大学)
セメント・コンクリート論文集, Vol.67, pp.441-448, 2013
人工バリアの長期挙動の評価(10)セメント系材料の長期変質挙動の確証試験
林大介*1、坂本浩幸、芳賀和子、根岸久美、大和田仁*1(*1原環センター)
2013年日本原子力学会秋の大会予稿集, O49, 2013
エコセメントコンクリートを使用した構造体コンクリート強度に関する検討
多田克彦*1、栩木隆*1、肥後康秀*1、福田康昭*1、片柳学(*1太平洋セメント(株))
2013年度日本建築学会大会学術講演便概集, 講演番号1238, 2013
熱力学的相平衡‐物質移動連成モデルによるスラグ系セメントの硫酸塩膨張機構の考察
細川佳史*1、小川彰一(*1太平洋セメント(株))
第127回無機マテリアル学会学術講演会講演要旨集, pp.72-73, 2013
熱力学的相平衡物質移動モデルを用いたスラグ系セメントの硫酸塩膨張メカニズムに関する検討
小川彰一、細川佳史*1、山田一夫*2、坂井悦郎*3(*1太平洋セメント(株)、*2国立環境研究所、*3東京工業大学)
セメント・コンクリート論文集, Vol.67, pp.340-347, 2013
原子力発電所の解体で発生するコンクリートのリサイクル
小川秀夫、名和豊春*1、石倉武*2、田中博明*3(*1北海道大学、*2エネルギー総合工学研究所、*3関西マテック(株))
セメント・コンクリート, No.801, pp.9-16, 2013
Petrographic characterization in the assessment of alkali aggregate reaction in Portuguese volcanic aggregates
V.Ramos*1、F.Noronha*2、T.katayama、I.Femandes*2、A.Santos Silvia*3(*1Universidade do Porto,Centro de Geologia、*2Universidade do Porto,Centro de Geologia and DGAOT、*3Laboratorio Nacional de Engenharia Civil)
Proceedings of 14th Euroseminar on Microscopy Applied to Building Materials (EMABM 2013), Helsingør Denmark, 2013
加速コンクリートプリズム試験を用いたコンクリートのASR膨張予測に関する試み
川端雄一郎*1、山田一夫*2、小川彰一、大迫政浩*2(*1港湾空港技術研究所、*2国立環境研究所)
コンクリート構造物の補修,補強,アップグレード論文報告集, Vol.13, pp.453-458, 2013
Chapter4.The so-called alkali-carbonate reaction(ACR)
P.E.Grattan-Bellew*1、Tetsuya Katayama(*1Materials & Petrographic Research G-B Inc.)
Blackie and Son Ltd., The Alkali-Aggregate Reaction in Concrete 2 edition(first published in 1998), Edited by R.N.Swamy(The University of Sheffield)
塩害を受けた鉄筋コンクリート構造物の精密塩素濃度プロファイル測定
長濱剛、金田洋介、野口康成
2013年度日本海水学会第64年会研究技術発表会講演要旨集, Vol.67, No.3, p.164, 2013
XAFS analysis of C-S-H formed by cement-bentonite interaction
Kumi NEGISHI、Hiroyuki SAKAMOTO、Tomoko ISHI*1、Daisuke HAYASHI*1、Naoki FUJII*1 、Hitoshi OWADA*1、Hiroaki NITANI*2(*1RWMC、*2KEK)
Mineralogical Magazine, Vol.77, p.1837, 2013
Synthesis and fundamental properties of 3CaO・CaCl2・15H2O causing CaCl2 attack, and its formation in hardened cement paste exposed to CaCl2 solution
Ryuichiro KUGA*1、Hiroaki MORI*1、Shoichi OGAWA(*1Taiheiyo Cement Corporation)
The 8th International Symposium on Cement & Concrete (ISCC 2013), Nanjing China, 2013
岩質材料の表面における鉱物析出挙動に関する基礎実験
中尾尭雅*1、奈良禎太*1、内田紘人*1、柏谷公希*1、村田澄彦*1、石田毅*1、小川秀夫(*1京都大学)
日本材料学会学術講演会講演論文集, Vol.62, pp.81-82, 2013
古代ローマ時代のコンクリートの化学的評価
沢木大介、久田真*1、坂井悦郎*1(*1東北学院大学、*2東京工業大学大学院)
文化財保存修復学会第35回大会, 2013.7.20-21
軍艦島構造物の材料的特徴
山本一雄
建設材料第76委員会第414回シンポジウム (日本学術振興会), 2013.7.17
石灰石骨材の岩石・鉱物学的特徴とアルカリシリカ反応性の評価
山戸博晃*1、広野真一、中島隆甫*1、鳥居和之*1(*1金沢大学)
第35回コンクリート工学年次論文集, Vol.35, 講演番号1157, 2013
北陸地方を代表する反応性骨材の特徴とフライアッシュによる抑制機構
広野真一、鳥居和之*1(*1金沢大学)
太平洋セメント研究報告第165号, pp.24-33, 2013
塩害・凍害の複合劣化を受けたRC床版の上面増厚補強法による耐疲労性の評価
伊藤清志*1、阿部忠*2、岩崎正二*3、大塚裕太(*1鹿島道路(株)、*2日本大学、*3岩手大学)
コンクリート構造物の補修, 補強, アップグレード論文報告集, Vol.13, pp.373-380, 2013
資源循環型社会の構築に資するセメント・環境試料の簡便,迅速な分析法の開発と分析法の標準化
丸田俊久
第62回日本分析化学会年会講演要旨集, p.219, 2013
コンクリートコアの残存膨張性試験の試験所間比較
遠藤裕悦*1、田中秀和、後藤年芳*2(*1(株)八洋コンサルタント、*2(株)中研コンサルタント)
第68回土木学会年次学術講演会講演概要集, Ⅴ-517, 2013
太平洋セメントグループにおける放射性物質の除染・浄化・遮蔽に関する取り組み
本間健一*1、多田克彦*1、高野博幸*1、三浦啓一*1、坂本浩幸(*1太平洋セメント)
コンクリートテクノ, Vol.32, No.1, pp.23-26, 2013
東松島市に残る近代土木遺産―野蒜築港遺構群の硬化モルタルの評価
沢木大介、広野真一、安藤陽子
第3回コンクリート技術大会 (郡山), Ⅲ-6, 2013.10.31-11.1
セメント系材料を用いた岩石表面における鉱物析出挙動の観察
中尾尭雅*1、奈良禎太*1、柏谷公希*1、村田澄彦*1、石田毅*1、小川秀夫(*1京都大学)
資源・素材, Vol.2013, p.567, 2013
ASTM C 1260によるフライアッシュ含有モルタルの安山岩に対するASR抑制効果の評価
広野真一、鳥居和之*1(*1金沢大学)
材料, Vol.62, No.8, pp.498-503, 2013
塩害・凍害の複合劣化を受けたRC床版の劣化診断および上面増厚補強法による耐疲労性の評価
阿部忠*1、岩崎正二*2、伊藤清志*3、大塚裕太(*1日本大学、*2岩手大学、*3鹿島道路(株))
セメント・コンクリート論文集, Vol.67, pp.537-544, 2013
加速コンクリートプリズム試験を用いたASR膨張の簡易予測
川端雄一郎*1、山田一夫*2、小川彰一、佐川康貴*3(*1港湾空港技術研究所、*2国立環境研究所、*3九州大学大学院)
セメント・コンクリート論文集, Vol.67, No.1, pp.449-455, 2013
Deteriorated hardened cement paste structure analyzed by XPS and 29Si NMR techniques
Kiyofumi Kurumisawa*1、Toyoharu Nawa*1、Hitoshi Owada*2、Masahito Shibata(*1Faculty of Engineering, Hokkaido University、*2Radioactive Waste Management Funding and Research Center)
Cement and Concrete Research, Vol. 52, pp.190–195, 2013

お問い合わせ・依頼書のダウンロードはこちら

ご質問・資料請求など、お気軽にお問い合わせ下さい。tel.03-5820-5603

お問い合わせ
依頼書をダウンロードできます。
依頼書一覧