技術特集

2009年度(09年4月~10年3月)発表論文等リスト

砒素の汚染土壌の由来に関する実験的検討-土壌鉱物のマッピング分析-
小向雄人,塚本師子,綾田隆史,丸田俊久,森田昌敏*1(*1愛媛大学)
環境化学,Vol.1,No.1,pp15-19,2010
Characteristics of concrete in two structures completed about seventy years ago
D. Sawaki,S. Tanaka,I. Kuroda*1,A. Yonekura*2(*1National Defense Academy of Japan ,*2Hiroshima Institute of technology)
Advanced Concrete Technology,Vol.7,No.3,pp.375-384,2009
電子線マイクロアナライザーによる硬化モルタル中のセメントの化学組成の推定
沢木大介,小林久美子,坂井悦郎*1(*1東京工業大学)
分析化学,59巻,第4号,pp.311-318,2010
広島市に昭和初期に建てられたRC建築物のコンクリートの品質と原爆による変質
沢木大介,松本慎也*1,大久保孝昭*1(*1広島大学)
セメント・コンクリート論文集,No.63,pp.340-345,2009
歴史的建造物を構成するセメント系材料の統合的化学分析手法
沢木大介,坂井悦郎*1(*1東京工業大学)
Journal of the Society of Inorganic Materials, Japan, Vol.16, pp.184-190, 2009
化学分析手法によるセメント・コンクリートの品質トラブルの解明
沢木大介
セメント・コンクリート,No.747,pp.38-43,2009
Characteristics of concrete collected from a structure completed around 1940
D. Sawaki, E. Sakai*1(*1Tokyo Institute of Technology)
Proceedings of 4th International Conference on Construction Materials (ConMat’09), Vol.2, pp.829-834, 2009
Subcritical crack growth and long-term strength in rock and cementitious material
Y. Nara*1,M. Takada*2,D. Mori,H. Owada*3,T. Yoneda*1,K. Kaneko*1(*1Hokkaido University,*2JGC Corporation,*3Radioactive Waste Management Founding and Research Center)
International Journal of Fracture,Vol.164, No.1, pp.57-71, 2010
Subcritical crack growth and long-term strength in rocklike materials
Y. Watanabe*1,Y. Nara*1,D. Mori,H. Owada*2,H. Nakanishi*2,K. Kaneko*1(*1Hokkaido University,*2Radioactive Waste Management Founding and Research Center)
2009 Korea-Japan Joint Symposium on Rock Engineering,pp.435-442,2009
21世紀の原子力発電所廃止措置の技術動向
小川秀夫,鳥居和敬*1,石倉 武*2(*1清水建設,*2エネルギー総合工学研究所)
日本原子力学会誌,Vol.53,pp.158-162,2010
Sealing Behavior of Fracture in Cementitious Material with Micro-Focus X-ray CT
D. Fukuda*1,Y. Nara*1,D. Mori,K. Kaneko*1(*1Hokkaido University)
Advances in Computed Tomography for Geomaterials,Geox2010,pp.148-155,2010
再生細骨材のキャラクタリーゼーション
小川秀夫,名和豊春*1,大矢嘉津*2(*1北海道大学,*2関西マテック)
土木学会論文集,Vol.66,No.1,pp.107-118,2010
Modeling of pH elevation due to the reaction of saline groundwater with hydrated ordinary portrand cement phases
A.Honda*1,K.Masuda*1,H.Fujita,K.Negishi(*1Japan Atomic Energy Agency)
Materials Research Society Symposium Proceedings,vol.1124-Q10-12,2009
セメント中のふっ化物定量-蒸留法と熱加水分解法の妥当性確認-
野口康成,丸田俊久,木羽信敏*1,山根兵*1(*1山梨大学)
第63回セメント技術大会講演要旨,pp.42-43,2009
熱加水分解/イオンクロマトグラフ法によるセメント中のフッ素,塩素および臭素の同時定量
野口康成,張良,丸田俊久,木羽信敏*1,山根兵*1(*1山梨大学)
無機マテリアル学会第119回学術講演会講演要旨集,pp.52-53,2009
フライアッシュを用いたコンクリートの強度発現とポゾラン反応についての一考察(その5:フライアッシュセメントペーストのSEMおよびEPMA分析)
山本一雄,石川嘉崇*1(*1電源開発)
2009年度日本建築学会大会(東北)学術講演会,学術講演梗概集,pp.539-540,2009
コンクリートに使用されたセメント種類のEPMAマッピング分析による特定方法
沢木大介
日本セラミックス協会2010年年会講演予稿集,p.161,2010
周辺環境の影響を考慮した岩質材料の長期強度評価
渡邊脩斗*1,奈良禎太*1,金子勝比古*1,森大介,大和田仁*2,中西博*2(*1北海道大学,*2原子力環境整備促進・資金管理センター)
社団法人資源・素材学会春季大会講演集,pp.企画-115~企画-118,2010
普通ポルトランドセメントペースト硬化体の水理特性に及ぼす人工海水の影響
増田賢太*1,本田明*1,藤田英樹,根岸久美(*1日本原子力開発機構)
日本原子力学会2009年秋の大会予稿集,pp669,2009
セメント材料におけるひび割れ閉塞挙動について
福田大祐*1,奈良禎太*1,森大介,金子勝比古*1(*1北海道大学)
資源・素材2009(札幌)大会プログラム,PY-3,pp.13,2009
高強度高緻密コンクリートのサブクリティカル亀裂進展と長期強度予測
渡邊脩斗*1,金子勝比古*1,奈良禎太*1,森大介,大和田仁*2,中西博*2(*1北海道大学,*2原子力環境整備促進・資金管理センター)
平成21年度 春季講演会 講演要旨集,pp.23-24,2009
再生骨材副産微粉の細骨材置換利用に関する実用研究 その1 本研究の位置付け及び微粉利用技術の現状
鈴木健介*1,三本木満*1,徳永貴仁*1,小川秀夫(*1東京電力)
土木学会 平成21年度 全国大会第64回年次学術講演会 講演概要集,pp755-756,2009
再生骨材副産微粉の細骨材置換利用に関する実用研究 その2 微粉混合コンクリートの諸特性評価室内実験
小川秀夫,三本木満*1,徳永貴仁*1,鈴木健介*1(*1東京電力)
土木学会 平成21年度 全国大会第64回年次学術講演会 講演概要集,pp.757-758,2009
再生骨材副産微粉の細骨材置換利用に関する実用研究 その3 微粉利用コンクリートの実機適用性評価実験
渋谷和俊,鈴木健介*1,滝田功昌*2,高原益資*3(*1東京電力,*2郡山太平洋生コン,*3共和コンクリート工業)
土木学会 平成21年度 全国大会第64回年次学術講演会 講演概要集,pp.759-760,2009
材齢6ヶ月におけるフライアッシュコンクリートの耐久性評価 その1 実験概要及び塩分浸透性
成田健*1,和田宙司*1,岸良竜,赤塚久修(*1東北電力)
土木学会平成21年度全国大会 第64回年次学術講演会講演概要集,pp.579~580,2009
材齢6ヶ月におけるフライアッシュコンクリートの耐久性評価 その2 中性化特性および耐硫酸塩性
岸良竜,成田健*1,和田宙司*1,赤塚久修(*1東北電力)
土木学会平成21年度全国大会 第64回年次学術講演会講演概要集,pp.581~582,2009
中庸熱フライアッシュセメントを使用したコンクリートの耐久性に関する実験的研究 その1:実験概要とモルタルの性状
赤瀬竜也*1,阿部道彦*2,真野孝次*3,船本憲治*4,赤塚久修*5,池内俊之*6,(*1東京電力,*2工学院大学,*3建材試験センター,*4九州電力,*5太平洋コンサルタント,*6関西電力)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp167~168,2009
中庸熱フライアッシュセメントを使用したコンクリートの耐久性に関する実験的研究 その2:圧縮強度・静弾性係数
稲冨敬*1,阿部道彦*2,真野孝次*3,船本憲治*4,赤塚久修*5,安田正雪*6(*1九州電力,*2工学院大学,*3建材試験センター,*4九州電力,*5太平洋コンサルタント,*6東洋建設)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp169~170,2009
中庸熱フライアッシュセメントを使用したコンクリートの耐久性に関する実験的研究 その3:乾燥収縮・乾燥単位容積質量
橋本隆*1,阿部道彦*2,真野孝次*3,船本憲治*4,赤塚久修*5,黒岩秀介*6(*1中国電力,*2工学院大学,*3建材試験センター,*4九州電力,*5太平洋コンサルタント,*6大成建設)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp171~172,2009
中庸熱フライアッシュセメントを使用したコンクリートの耐久性に関する実験的研究 その4:促進中性化
船本憲治*1,阿部道彦*2,真野孝次*3,赤塚久修*4,石川嘉崇*5,田野崎隆雄*6(*1九州電力,*2工学院大学,*3建材試験センター,*4太平洋コンサルタント,*5電源開発,*6太平洋セメント)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp173~174,2009
高品質再生骨材の原子力用コンクリートへの適用性に関する基礎的検討 その1研究目的と実験計画
藤原一成*1,立屋敷久志*2,赤塚久修*3,池内俊之*4,嵩英雄*5,桝田佳寛*6(*1日本原子力発電,*2三菱マテリアル,*3太平洋コンサルタント,*4関西電力,*5建築研究振興協会,*6宇都宮大学)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp191~192,2009
高品質再生骨材の原子力用コンクリートへの適用性に関する基礎的検討 その2再生骨材の品質
立屋敷久志*1,藤原一成*2,池内俊之*3,赤塚久修*4,黒田泰弘*5,紺谷修*6(*1三菱マテリアル,*2日本原子力発電,*3関西電力,*4太平洋コンサルタント,*5清水建設,*6鹿島建設)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp193~194,2009
高品質再生骨材の原子力用コンクリートへの適用性に関する基礎的検討 その3再生骨材を用いたコンクリートの調合と強度特性
赤塚久修*1,藤原一成*2,立屋敷久志*3,池内俊之*4,柳橋邦生*5,早野博幸*6(*1太平洋コンサルタント,*2日本原子力発電,*3三菱マテリアル,*4関西電力,*5竹中工務店,*6太平洋セメント)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp195~196,2009
高品質再生骨材の原子力用コンクリートへの適用性に関する基礎的検討 その4再生骨材を用いたコンクリートの耐久性
池内俊之*1,藤原一成*2,立屋敷久志*3,赤塚久修*4,桝田佳寛*5,嵩英雄*6(*1関西電力,*2日本原子力発電,*3三菱マテリアル,*4太平洋コンサルタント,*5宇都宮大学,*6建築研究振興協会)
日本建築学会2009年度大会(東北)学術講演梗概集,pp197~198,2009
材料の設計用値がマスコンクリートの温度応力解析結果に及ぼす影響
倉内英敏,谷村充*1,兵頭彦次*1,金津努*2,(*1太平洋セメント,*2電力中央研究所)
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅴ-408,2009
EPMAによるコンクリート中の塩化物量の定量化に関する検討
大竹淳一郎*1,小川洋二,小川彰一*1,原健吾*2,森濱和正*3,(*1太平洋セメント,*2オリエンタル白石,*3土木研究所)
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅴ-162,2009
SEM,EPMAを用いた劣化調査による構造物改修工費の削減
百合野博司*1,坂上美穂*1,高木明*2,岩原英司*2,小川洋二,(*1広島県,*2ヒロコン)
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅴ-161,2009
EPMA法による塩化物イオン量の定量とSEM による表層部の観察
原健吾*1,小川彰一*2,小川洋二,森濱和正*3(*1オリエンタル白石,*2太平洋セメント,*3土木研究所)
土木学会第64回年次学術講演会,Ⅴ-232,2009
脱型時期が各種セメント・コンクリートの空隙構造に及ぼす影響
原健吾*1,小川洋二,石川雄康*2,(*1オリエンタル白石,*2太平洋セメント)
第18回プレストレストコンクリートの発展に関するシンポジウム(米子),シンポジウム論文集 pp.233-238,2009

お問い合わせ・依頼書のダウンロードはこちら

ご質問・資料請求など、お気軽にお問い合わせ下さい。

tel.03-5820-5603

お問い合わせ
依頼書をダウンロードできます。
依頼書一覧