社長挨拶

社長挨拶

当社は、太平洋セメントグループの中で分析・試験、コンサルティングを主たる業務とする会社として平成13年4月に設立されました。そのベースとなっているのは、合併により現在の太平洋セメントを構成したセメント各社が、長年にわたってお客様からの様々なニーズにお応えしてきた実績であり、蓄積してきた技術です。

現在では、セメント・コンクリートをはじめとする各種材料に関する分析・試験、コンサルティングはもとより、既存構造物の診断・調査および健全性評価、各種環境分析、放射性廃棄物の処理・処分に関わる研究や関連製品の販売、そして各種無機材料の製造プロセスに関わる実機レベルでの試験対応など、当社の活動範囲は多岐に亘っております。

社会インフラの長寿命化が喫緊の社会的要請となる中、また環境問題に対してますます多面的な配慮が求められている中、当社としては、これまでの技術蓄積の上に更なる技術レベルの向上を図り、これら社会ニーズに少しでもお応えできるように努力・研鑽を続けてまいります。

株式会社太平洋コンサルタント
代表取締役社長  栩木 隆