事業内容

改良土の六価クロム溶出試験

改良土の六価クロム溶出試験

六価クロム溶出試験が必要となる固化材の種類

六価クロム溶出試験が必要となる固化材の種類

六価クロム溶出試験の対象となる工法

六価クロム溶出試験の対象となる工法

試験の概要

試験方法 試験の実施時期 試験材料
試験方法1
(事前試験)
室内配合試験時 現場添加量に最も近い配合の供試体
材齢7日が基本
各土層または各土質ごとに実施
試験方法2
(事後試験)
地盤改良施工後 改良された地盤から採取した試料
材齢28日が基本
試験方法3
(タンクリーチング試験)
試験方法2の
結果判明後
試験方法2で六価クロム濃度が最も高かった箇所

注釈

固化不良の原因調査

固化不良の原因調査

当ページのPDF資料ダウンロードはこちら

東京営業所用 資料DW
西日本営業部用 資料DW
資料DW一覧

お問い合わせ・依頼書のダウンロードはこちら

ご質問・資料請求など、お気軽にお問い合わせ下さい。

tel.03-5820-5603

お問い合わせ
依頼書をダウンロードできます。
依頼書一覧

事業内容

3.セメント・コンクリート・
コンサルティング

8.放射性廃棄物処理に関する
研究・製品